「ほったらかし炊飯」/固形燃料によるメスティン 一合、二合炊き

ほったらかし炊飯
dav

「ほったらかし炊飯」とは

車中泊などの旅では、普段と同じ衣食住が重要であり、特に車旅における「食」では自炊を行う場合

 ①いかに簡単に、美味しいご飯が炊けるか
 ②食べた後の後片づけがいかに簡単に行えるか

以上の2点が重要になってきます。

軽バンを用いた車中泊での「食」での「ほったらかし炊飯」をご紹介します。

ほったらかし炊飯の記事一覧

下記に「ほったらかし炊飯」に関するブログ記事を列記していますので、クリックしてご覧ください。







◆「ほったらかし炊飯」での二合炊き


◆メスティン以外のクッカーでの「ほったらかし炊飯」


◆メスティン内面をフッ素コート

実践編:フッ素コーティング「メスティン」による「ほったらかし炊飯」ロコモロ丼


アウトドアでの「ほったらかし炊飯」はやめられません。それほど便利で簡単な炊飯ですが、焚いた
ご飯は超美味しいと感じます。今では家で「美味いごはん食べたーい」となった時に時々やるぐらい、お家キャンプも楽しめます。それほどまでに美味しいホカホカのご飯です。この味が2000m越えのアルプスのテン場で楽しめるわけですから、やっぱりやめられませんねー。

関連記事

 

◆画像をクリックすれば、関連記事一覧に入れます。


最後までお読みいただきうりがとうございます。独り旅を楽しむ情報を発信しています。今後ともご愛読お願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました