新型コロナ自粛生活で聴いていた音楽(2)

健康・音楽・その他

MISS YOU / Rolling Stones

1978年にリリースされたアルバムに収録されています。
あのローリングストーンズが、当時はやっていたBee Geesのサタデ―・ナイト・フィーバーの
嵐が吹き荒れていたディスコサウンド風の音楽を収録したのはビックリです。
ロックでなくソウルですよね。この時からローリングストーンズはサックスなどの管楽器も
とりいれた楽しい音楽づくりに励んだように感じます。
 MISS YOU (お前が恋しい)

ベース(ビルワイマン)とドラム(チャーリーワッツ)の繰り返しのリズムが心にひびきます。
チャーリーワッツはかっこいいですねー、服装も普通で淡々とリズムを刻む姿は男という感じ。
ミックジャガーも言ってます。チャーリーワッツが居てこそのローリングストーンズなんだと。

歌詞

Ive been holding out so long
俺はずいぶんと耐えてきた
Ive been sleeping all alone
ずっと一人で夜を過ごしてるのさ
Lord I miss you
ああ、お前が恋しいよ
Ive been hanging on the phone
俺は電話をずっと待っていた
Ive been sleeping all alone
眠るときは一人ぼっちなんだ
I want to kiss you
お前にキスしたいよ

Oooh oooh oooh oooh oooh oooh oooh

Well, Ive been haunted in my sleep
ああ 寝ながらうなされてたんだ
You’ve been staring in my dreams
お前が夢の中で主役を演じてるからさ
Lord I miss you
ああ お前が恋しい
I’ve been waiting in the hall
ホールでずっと待ってるのさ
Been waiting on your call
おまえからの電話を待っていた
When the phone rings
何度も電話が鳴るたびに…

Its just some friends of mine that say,
オレのダチどもがこんなことを言うのさ
Hey, what’s the matter man?
いつもただの俺の友達なんだ
Were gonna come around at twelve
12時あたりに集合しようぜ
With some puerto rican girls
お前に会いたがってるプエルトリコの女達を
that are just dyin to meet you.
連れていくからさ”
Were gonna bring a case of wine
ワインのケースを持ってこようぜ
Hey, lets go mess and fool around
前によくやってたように
You know, like we used to
ハメ外して騒ごうぜ”

Aaah aaah aaah aaah aaah aaah aaah

Oh everybody waits so long
皆ずっとお前の登場を待ってるよ
Oh baby why you wait so long
何故ずっと待たせてるのさ?
Wont you come on! come on!
さあ 来いよ! 俺のところに!

I’ve been walking in central park
セントラルパークを歩いてたのさ
Singing after dark
もう暗くなってから歌いながら
People think Im crazy
皆、オレのことイカレてるって思ってるな
I’ve been stumbling on my feet
蹴っつまずいてさ
Shuffling through the street
足を引き摺りながら通りを歩いて
Asking people, what’s the matter with you boy?
すれ違う連中にこう言うのさ”調子はどうだい?

Sometimes I want to say to myself
ときどき俺は自分に問いかける
Sometimes I say
時々言うんだよ

Oooh oooh oooh oooh oooh oooh oooh ・・・

I won’t miss you child
お前みたいなガキ、もう恋しがるもんかって
I guess Im lying to myself
俺は自分を偽ってるのかもしれない
Its just you and no one else
お前しかいない、他には誰もいない
Lord I wont miss you child
ああ、お前みたいなガキ、もう恋しがるもんか
You’ve been blotting out my mind
お前はオレのハートを吸い取っちまってる
Fooling on my time
俺の時間をもて遊んだだけなのか
No, I wont miss you,
そうだ お前なんか恋しくなんかない
baby, yeah
ベビー イェイー

Lord, I miss you child
ホントはお前が恋しいんだ

Aaah aaah aaah aaah aaah aaah aaah

Lord, I miss you child
ホントはお前が恋しいよ
Lord, I miss you child
お前が恋しいんだよ

MISS YOU /  Milk’n Blues カバー曲

すごいアレンジですね。原曲がソールなのに、これはポップな曲に仕上がってます。
特にハーモニカ( Indiara Sfair )の演奏に聞き入ってしまいます。
ここ一年間で、アクセス回数が数百万から2千万回まで急上昇しました。


MISS YOU /  Prince カバー曲

Live @ Hotel Gansevoort (Rooftop Loft Lounge)
New York
11 October 2008

さすがプリンスですね。半端ないアレンジです。
ラフな演奏みたいですが、聞き入るとめちゃくちゃに上手い。
会場でのお客さんの録音ではないかと思います。演奏中に話し声やハウリングも入ってますし。
ライブ会場を映した映像をネット検索しましたが、ありませんでした。
2016年4月死去、死因は鎮痛剤フェンタニルの過剰摂取による中毒死だそうです。

信じられません。


MISS YOU / Rolling Stones Live 1997

管楽器も入れたライブ映像です。サックス奏者はボビー・キーズでいろんなアーチィストと
共演しています。さすがサックスマンという激しく力強い演奏です。
70歳とい若さで2014年12月お亡くなりになりました。

楽しいのりのりのライブでしょうね。

  ◆関連記事
   ●新型コロナ自粛生活で聴いていた曲 DaftPunp / Something About Us

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました