Trangia製アルコールバーナー(TRB25)/十字五徳 使用した場合の火力と燃焼時間を検証

Trangia製アルコールバーナー(TRB25)

アルコールバーナー用の十字五徳とは

  

アルコールバーナーのトップに、固定する2枚のスリット部を挟み込んで形状的に十字として使用する五徳です。ネット通販でも多数の製品が出ています。

私もエバニューのアルコールストーブを購入した時の付属品でしたので持っておりますが、
火力が本当に弱くてほとんど使用しておりません。

ネットの記事とかTwitterで#アルコールバーナーで検索すると多数の記事がありますが、火力が弱いと書かれている記事の画像を見ると、この十字五徳を使用されている例が多数です。

以前の記事で、バーナーとクッカー間の距離は40~50mmが最強最適であり、距離が短くなると火力は極めて弱くなるとの検証結果を掲載しました。

写真の五徳で距離は15mmです。この十字五徳とTrangiaアルコールバーナー(TRB25)を用いて加熱温度と時間を検証しました。
やる前から結果は分かっていたのですが、まあやってみるかという感じです。

 

十字五徳を使用した時の「加熱と時間」の検証

    

測定方法

    

・Trangia製アルコールバーナー(TRB25)

・クッカー:コーナン・メスティン

・水の量:370cc(お米一合と水220cc想定)

十字五徳 (エバニュー製) 距離:15mm

・温度測定
  温調計 SIMADEN SR91 精度±0.3℃
T型熱電対

・燃料:ケンエー製 燃料アルコール 30cc
メタノール(77%) + エタノール(22%)

    

十字五徳(15mm)の温度・時間変化曲線

予想通り、火力はかなり弱い結果となりました。アルコール量30cc一定で、距離40mm(青色)なら370ccの水沸騰時間が約6分、十字五徳(赤色)では約12分となります。
沸騰時間を比べると、十字五徳は距離40mmの2倍の時間がかかります。十字五徳を使用すると、かなり火力が弱いと感じます。

 

過去に測定した、距離60mm、50mm、40mm、35mm、30mm、20mmでの結果(グラフ)に 十字五徳(15mm)のデーターを追加挿入した結果

   

◆過去に検証した「距離における火力と燃焼時間」のグラフに、十字五徳の曲線を挿入。

十字五徳(距離15mm)を用いると、燃焼時間が大幅に長くなります。燃焼時間が長いということは、火力がすごく弱くなるということを示しています。

   

過去の記事です。クリックして見てください。

 

検証結果

予想通りで、火力はかなり弱いと判断されます
燃焼時間が倍になりますので、火力は半分程度と判断されます

とろ火で使用するならそれでもいいのでしょうが、水を沸騰させるなどの時には、絶対に使用しません。


アルコールとLPG 熱量比較表

熱量比較表



左の表に示すように、燃料アルコールの単位g当たりの熱量は24キロジュール、LPGブタンで49.2キロジュールです。
熱効率を100%とするなら
アルコールバーナーはガスバーナーの約半分の火力しかありません。
この弱い火力を十字五徳で、更に弱くするなど・・・ アハハ悪夢だわ!

アウトドアで、バーナーの火力は強い方が絶対にいいと感じます。必要に応じて火力調整するほうが便利で応用が効くと思います。
ジェットボイルなど短時間でお湯を沸かす最たる物で、魅力がありますよねー。

たぶん使用されている方は、火力が弱い事を知らないのでは、何しろバーナー製造メーカーがこの十字五徳を販売してますので、そりゃー信用しますよねー。
火力が落ちるなんて説明も有りませんから。
アウトドアの製品なんて趣味の世界ですから、しょせんアナログ的であり人間の五感に頼る製品作りなのだと感じます。

十字五徳を使用した場合の火力と燃焼時間/動画

 

アルコール量はどちらも20ccです。クッカーをのせると燃焼時間は約2倍になりますので、単純に火力は半分程度になっていると感じます。
クッカーをのせない時の火力で、燃焼時間が2倍になるなら最高ですが、それは絶対にありえませんね。
もし、クッカーをのせない時の火力で、燃焼時間が倍になるなら、エネルギー的なノーベル賞がもらえるでしょうね、アハハ!

#Trangia製アルコールバーナー(TRB25)

#アルコールバーナー(ストーブ)

Tabi浪漫TOP

  

代表的なアルコールバーナー用五徳

  

Trangia製アルコールバーナーを使用する場合、火力を強くするには、バーナーTOPとクッカー間の距離を40~50mmにする必要があります。火力的にガスストーブの半分程度の火力となりますので、どうせアルコールバーナーを使用するなら距離を40~50mm取れるような五徳を使用すべきだと思います。

代表的な五徳 (距離は、Trangia製TRB25を用いた時のバーナーとクッカーの距離です)

    出典:Amazon

trangia(トランギア) B25用ゴトク TR-281 【日本正規品】

  • 素材:アルミ製
  • サイズ:径9.7×H6.3cm 重量:50g

TRB25用です。
高さが63mmです
この五徳だと距離は23mm程度になります。
火力は弱い。


    出典:Amazon

trangia(トランギア) TR-B25用トライアングルグリッド2型 TRP302

  • 素材:ステンレス製
  • 重量:58g
  • 付属:収納袋
  • 日本製

寸法は145mm×65mm(高さ)
高さは65mmです。
この五徳だと距離25mm
火力は弱い。


    出典:Amazon

エバニュー(EVERNEW) ALストーブ用チタン十字ゴトク EBY253

  • サイズ:幅9.6×縦2.8cm
  • 質量:16g
  • 素材:チタニウム
  • 生産国:日本

多くの製品がネットで販売されてます。
問題の十字五徳です
縦2.8cmなので距離は半分の約14mm程度でしょう。
私は絶対に買いません。


    出典:Amazon

Esbit(エスビット) ステンレスストーブ CS75S

  • サイズ:収納時・高さ10mm×幅100mm×奥行120mm
  • 本体重さ:93g
  • 素材:ステンレス

高さが100mmですので、
距離は60mmとなります。
60mmだと火力が落ちるんですよねー。三角形トップの凸部を10mmほど削ればベストだと感じます。
この商品も買おうかどうか悩んでます。


    出典:Amazon

DaLaCa(ダラカ) アルコール ストーブ バーナー キャンプ 登山 アウトドア 用品 軽量 11cm×7cm145g 五徳 収納袋付

<サイズ>
アルコールストーブ 7.4cm×4.6cm110g
五徳 9.8cm×6.3cm35g

代表的形状の五徳として紹介しています。

同じ様なタイプの物が多数売られています。
アルコールストーブの高さが46mm
五徳の高さが63mm よって距離は17mmです。
火力は最悪でしょう。


いかがですかー、Trangiaアルコールバーナーの高さは40mmなので、火力最強にするには五徳の高さは80mm~90mmぐらいが最適だと思います。円筒型とかありますが、個人的にかさばるのは嫌なので選択肢として組み立て式になります。

アルコールバーナーの特性を知ると、五徳選びは五徳の高さになります。なるべく高火力で使用したいので。


    出典:Amazon

バーゴ チタニウム ヘキサゴンウッドストーブT-415

  • サイズ】D76(上部)×D127(底部)×H101mm
  • 【重量】116g
  • 【機能】軽量6角形の折り畳み式ネイチャーストーブ/アルコールストーブの風防としても使用可能/

今、個人的に購入しようか悩んでいる商品です。
高さが101mmで底が10mm程度かさ上げしているので、高さは90mm程度とアルコールバーナーの五徳としては理想的です。
難点は価格で6480円と高いことです。アハハ!

ウインドスクリーンとしての効果も期待されます。


ちなみに、私が愛用している五徳がCanDoの高さ75mm(距離35mm)の製品です。110円の製品としてはかなり良い製品です。

Trangiaアルコールバーナー(TRB25)/CanDo五徳(110円)の活用と改造

  

アルコールバーナの性能は五徳で決まります。沢山の製品の中から慎重に選んでくださいバーナートップとクッカー間の距離は40~50mmが最強最適です。その距離が得られる高さのある五徳を!
  

#アルコールストーブ

Tabi浪漫TOP

関連記事一覧

   

◆画像をクリックすれば、関連記事一覧に入れます。

 

Tabi浪漫TOP


  

  

最後までお読みいただきありがとうございます。独り旅を楽しむ情報を発信しています。現在、旅の衣食住の「食」に関する情報が多数です。今後ともご愛読ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました